Happy Together

2013年06月

いつもの休日。いざ代々木公園へ
CIMG2350














やっぱり早朝は涼しいねぇ。曇ってるし、イギーにはちょうどよい気候だね。
イギーは代々木公園が大好きなのです                                                                       
CIMG2352














代々木公園では、だいたい2~3時間いるかなぁ。この季節、9時にはもう暑くなるので、
それ位には帰りますね。

サイクリングコース(外周)を自転車で走ったり、ぶらぶら歩いたり、サッカーしたり。
イギーの様子を見て運動が足りてない感じだと、外周走りを増やしたりして調整します。
今日は歩きやサッカーのほか、自転車で外周2週走りました。

ボールを奪い取ろうと試みるイギー。かなり俊敏。自転車で外周走った後です。
CIMG2410














ドッグランは利用しません(登録もしてなーい)。

イギーは他犬が苦手。その昔、イギーがまだ2~3歳の頃、代々木のドッグランは
誰でも登録なしで利用できました。

当時、何度もイギーをドッグランに入れてみたましたが、やっぱり、他犬と仲良くなることは
なかった。むしろストレスになってるようでした。。

そして、他犬と犬らしく走り回って遊んでほしいと思うのは、私のエゴだと悟りました。
そんなこと、イギーは別に欲してない・・・。
で、いつしか、ドッグランに入れることは止めました



時間が経つにつれ晴れてきて、すっかり良い天気になりました。
CIMG2385














気持ちい~ね。
CIMG2394














それにしても、今日は水を全然飲まなかったイギー

「いらん!」
CIMG2419














そうなると、無理やり、蛇口からお水をバシャバシャかけられるのです。(強制)

「ひぃーーー」
CIMG2421














帰りは、初ARMSでぶらんち。
かわいい先客さんが背後に(笑)
CIMG2449














「ちょっとくりー」
CIMG2455














後から大型・中型犬の団体さんが入ってきて、私たちが「貴婦人」と呼んでいる優雅な犬もいた!
間近で見られて大興奮!美しい!

調べたら、ボルゾイという犬で、本当に「ロシアの貴婦人」と呼ばれている犬でした。

美しいものを美しいと感じる感性を持ち合わせていますが、私の好みはやっぱり子豚ですかね(笑)



フレンチブルドックひろば 

ある日のイギーのおつまみ(笑)
飼い主のごはんをおすそ分け。

・卵とトマトの炒め物、スライスチーズのせ
・サーモン(生)、ゴマのせ
・鶏の心臓(生)
CIMG2284
















カメラ目線でアピール
CIMG2286















イギーの食欲はすごいです

普通に「食べてない」ふりをして、ごはんを待ったりしています
呆けるにはまだ早いゾッ


フレンチブルドックひろば

脅威の四足歩行ROBO!
CIMG2119















ただのベープの虫除けです(笑)





超軽量ボデイなのだ!!

グリニーズ・・・。
あの緑色のくっさい、歯ブラシの形したガム。

イギーも大好きでした。(過去形)
見せて待たせると、それはもーう、よだれダラダラ&武者震いガタガタ

「グリニーズ中毒」という言葉がピッタリあてはまるほど。
ジャンキーですよ、本当に

人でいうところのマックのポテトみたいな・・・。
昨日食べたのに、今日匂い嗅いだらまた食べたくなった、みたいな。
(ちゃうか!)

で、飼い主は考えたわけです。

「何か、中毒にさせるような(ヤバイ)もんが入っとるんじゃないか」と。

まぁ、もちろん無い、でしょうけどね・・・。

ただ、グリニーズに関してイギーは制御不能になる勢いで、凶暴性すら
見え隠れし出したため、我が家では随分前から「禁止」となりました。
(ちょっと大げさに言いすぎました


代わりといっちゃ何ですが、ご近所のナチュラルフードのペットショップに
置かれていた、「タフ・ティース・スティック」に乗り換えました。

商品名だけ聞くとなんのこっちゃ、言いづらいと思いましたが、
Tough Teeth = 強い歯、なんだって。

こちらもグリニーズに負けずとも劣らぬ刺激臭です(笑)
こっちのほうが臭いか?

で、やっぱり イギーの食いつきもよいです。
グリニーズほどの執着は今のところないし、しばらくコレでいくかなー。
だいたい、週一のお風呂のとき、耳掃除等のお手入れが終わったあとに
あげてます。

ところで、タフ・ティース・スティックのラインに、今度グレインフリーの
商品が加わるそう。

米粉とか小麦粉とか、アレルギーのある子にはいいですね。



ある日の散歩風景。 ドライブ中、必ず窓から顔を出したがるイギー。CIMG2294


















フレンチブルドックひろば 

今日、イギーが嘔吐しました。
記録のため、記事にします。

最近、朝は4~5時位にごはんを食べているイギーですが、今日は
遅くなり10時頃に。
食後、20分位経ったときに全部吐いてしまいました。

夕方、仕事から帰宅すると、さらに胃液を吐いた後が!
しかし、本犬はいたって元気
空腹のあまり、ゲボしちゃった模様。

夜ゴハン(鶏生肉と鶏レバー)は、いつもの1食分を少しずつ、ゆっくりと
あげました。

食後は、歩きで30分の散歩。
CIMG2321














イギーのおやつを買って帰りました。
2323-2

















帰ってきたら、試供品でもらったタフ・ティース・スティック(グルコサミン)を
1本、そして、すった黒ゴマと白ゴマを大さじ2くらい、食べたイギー。

まだ何か食べたそうだけれど、今日はこれでおしまい!



フレンチブルドックひろば 

朝、イギーの寝方が変!!
ベッド横のテーブルに頭が!!

CIMG2238














朝、4:30 イギーからの朝ご飯の要求に負ける(泣)

CIMG2244















イギーの食事中に家族の朝食の用意。

「ハッ」と気づくと、いつの間にかイギーが真後ろに!!!!

CIMG2250














ご飯を食べたのに何かを待っている(汗)

朝食を作った後に、部屋へ戻る様にイギーを呼ぶが無視(怒)

10分後に部屋からキッチンを確認するとまだ待っている!!
いちを後ろを振り向いているところがカワイイ。
CIMG2251













































さらに10分後
今回は後ろも振り向かず・・・
CIMG2261













































根負けして、野菜を切って少しだけあげる。

食に対して貪欲なイギーちゃんでした。



フレンチブルドックひろば 

2006年、イギー満1歳
DSCF1089















お隣はコッカーのキンちゃん。(キング)
当時で9歳位のおじいちゃん犬?!(記憶曖昧です)。

昔住んでいた家の近所の、トリミング屋さんの看板犬で穏やか~な nice guy でした。

イギーはこのトリミング屋さんの常連で、当時の1号の仕事は出張が多かったため、
お泊りもよく利用してました。

ここのトリミングは本当に家庭的で、宿泊は店舗内のゲージではなく、トリマーさんの
ご自宅へ連れて帰ってくれるんです。

ご自身もワン多頭飼いのトリマーさん宅は、お父さん、大きなオネエちゃんと小学生位
の男の子もいて(もちろんワンコたち も)、それはそれは賑やかそうで。
ご家族皆で、イギーを自分の子のように可愛がってくださる。
そんなお泊りの様子を写真に撮って、いつもプレゼントしてくれました。(ほっこり)

そういえば、写真のイギーはキンちゃんと同じ服を着てるけど、トリミングや
お泊りのたび、新しいお洋服を着てたなぁ。(プレゼント)

イギーはチビの頃から他犬が苦手でした。
そんなイギーが唯一、自分から近寄っていったのがキンちゃん。
当時、トリミングに行くのも、なんか楽しそうだったかな?

キンちゃんは繁殖犬としても活躍されていたそうで、女の扱いにも慣れていて、大人の
余裕オーラ全開でした。がっついてないんですね、全く。(年のせいかもしらんが)

イギーは、相手からワーッとこられるのが苦手なので、キンちゃんのゆったりエネルギー
と合っていたのかもしれないですね。

コッカーの寿命がどれくらいか知らないけれども、まだご存命なら会いたいな~、もう一度。

キンちゃん、イギーも昔のキンちゃん位の年に近づいたよ。
成長したよ~。


♥フレンチブルドックひろば♥

以前は、かなりわがままでしたので
「しつけ」の勉強を行って色々と試した結果、
リーダーは誰か、ルールは何かなど理解する様になり
お互いに楽しく過ごせる様になりました。
※以前から「人・犬を噛まない」「拾い食いをしない」など
 人間社会での必要最低限の常識は教えていました。
 
その「しつけ」の勉強をした際に学んだ事は
犬が悪さをする原因は、飼い主が原因であると言う事です。

飼い主が、犬の問題行動を正さないので
犬も、自分の行動に問題があると認識しないのです。

要は、「犬をしつける」ではなく
「飼い主がしつけ方を理解する」が重要なのです。

犬のしつけ方について、色々な本を読みましたが
1番参考になったのが、シーザー・ミランの「あなたの犬は幸せですか」です。
かなり有名な本なので、知らない人の方が少ないと思いますが・・・(汗)
結構な値段がしますが、読む価値ありです。
※CSに加入していれば、テレビでも見れます。私の家はCSに入っていないので
 見れません(泣)

この本を読んで、犬の飼い方に対する意識が変わりました。

_SS400_























運動の大切さや愛情の与え方など、色々と勉強になりました。



DSCF1686

























フレンチブルドックひろば  

良い言い方をすれば彼女は食に貪欲である。
悪い言い方をすれば、意地汚い、とても。昔から。

ある日の夕食時・・・。(注:自分のごはんはすでに食べてます)

飼い主のサーロイン肉をおすそ分け。
ちょっと意地悪して、お肉に手を伸ばそうとすると・・・。

がるるるるッ!イギーの!!
BlogPaint














この顔・・・(笑)
CIMG2186 














眉間にシワをよせて・・・威嚇!ギャオッ!
こーの悪蔵がっ。
CIMG2188 













 
普段はとってもいい子なんですけど(汗)
食がからむとこの通りなのです。 


フレンチブルドックひろば   

朝からぎょうざを作る。

イギー、初餃子です。
イギー用の具はニラ抜きで。牛豚合い挽き肉、にんにく、キャベツが入ってます。


サラダ油を少しひいて焼きました。
CIMG2210 













イギー餃子
CIMG2217 













まだ熱いから冷めるまで待ってね!
ガン見中(笑)
CIMG2219





 








ではでは、いっただきまーす


まいうぅっ~~
CIMG2224
 












CIMG2225 













普段は生食がメインですが、こんな気分転換もきっと嬉しいよね o(^▽^)o

終始、餃子から目が離せないイギーなのでした。
CIMG2227 
















フレンチブルドックひろば   

朝から動物病院へ行ってきました。

病院に行く前から少し不安気味。
CIMG2140














笹塚のA動物病院に到着。
CIMG2145 















中に入るまでは先を歩いて進んでいたので、中に入ったらガクブルで
座っている私の太ももへ飛び乗ってくる始末。

外の空気を吸わせようと、外に出た途端に帰ろうとして
再度病院内へ入るのに時間がかかりました。


CIMG2142
 















検査は、問診だけで血液検査も無し。体重は9.8 kg。


獣医さんに体を触られるだけで、ガクブルして
診察台から私へ「抱っこして(泣)」っと跳付くありさま(笑)

目的は、手術費用と内容の確認だったので、話を聞いて
帰宅しました。(初診料1500円のみ)


手術の費用は、約20万円との事です。

手術の費用と内容の詳細については下記に記載します。

手術費用の内訳:
・事前の血液検査     約  1万円
・手術(腫瘍の検査含む)   約15万円
 ※腫瘍がある右側の乳腺を全摘出。 
・入院費用(約1週間)   約  4万円
・手術後の治療      約  1万円
合計 約20万円 

手術の内容:
①前日までに血液検査とレントゲンを行う。
 麻酔の量などの確認を含めた血液検査。
 レントゲンは、悪性の腫瘍で転移している場合は
 手術するだけ無駄なので、事前の確認が目的です。

②腫瘍摘出手術。乳腺を右半分を全て摘出する。
 摘出した腫瘍が良性か悪性かの検査に出す。
※避妊をしていない犬の場合は、腫瘍摘出する前に
   避妊手術をするのが通常の対応と言われたが
   避妊手術は行わないって事で話を進めました。
   
③入院して手術後の傷口を治療する。
 約1週間は入院する。


私の考えでは、腫瘍のみ摘出してもらい
検査して良性か悪性かを確認した後に
避妊手術も含めて乳腺の摘出を考えてましたが
乳腺は、左右の半身づつがつながっている為に
摘出する際は、半身分を全摘出するのが普通な為に
腫瘍のみでなく、右半身分を全て摘出する事に
なりそうです。

腫瘍のみの摘出の場合は
結果として、良性の場合は良いが、悪性だった場合は、
癌(ガン)なので急ぎでレントゲンを撮って転移していなければ
再手術になる為に、短期間での複数回の手術はイギーへの負担が
大きく、麻酔のリスクを考えると一回で摘出した方が
死へのリスクを軽減出来ると言われました。

家への帰り道に、幡ヶ谷の道沿いにある公園で
走らせストレスを発散させました。

家に着くと、少し怒った顔でこちらを見て
速攻で寝ました。

CIMG2146















寝顔だけはいつ見ても可愛い(笑)
CIMG2154















今日は、ストレスがたまった一日だったので起きたらおやつを食べさせよう。

手術については
ヒートが終わってからになるので
それまでに決断するつもりです。 



フレンチブルドックひろば   

今は、普通に自転車の横に付いて走っていますが
3歳頃までは、「フレブルは走れない」との
先入観から、歩きでしか散歩させていませんでした。

ある切っ掛けで、自転車を購入する事になり
散歩も自転車で出来れば楽になると思い立ち
「歩きの散歩でも、途中で疲れて抱っこを求めてくるぐらいだから
走る事は無理とは思うけどやってみるか」って事で
自転車で散歩させました。

すると、自転車が初めてだったイギーは、大興奮して
自転車より早く走るのです。驚きでした。
あの頃は、フレブルが走って散歩をしている所を
見た事が無かったので驚愕しました。

それから、イギーを自転車で散歩させる様になり
疲れ知らずのスーパーフレブルに変身していったのです。

6歳頃までは、30分から1時間近く走って散歩させていましたが
8歳になった今では、5分から15分程度(冬:15分、夏:5分)走ります。
歩きだけだと30分から長くて1時間です。
※走らせている際は、水分補給や体に水を掛けて体温を下げながら走らせています。

半年前に撮った散歩の様子
結構、余裕で走ってます。


下記が3歳頃のイギーの写真です。

顔に白髪がないので幼く感じます。
この頃は、歩き散歩の帰り道で疲れて抱っこして家に帰っていました。
DSCF1614




















今でも甘えん坊ですが、以前の方がもっと甘えん坊でした。
DSCF1654




















今より、体系が細く感じますね。
ご飯をあげ過ぎかな(汗)
気を付けないと、私たちみたいに中年太りしちゃいます(涙)
DSCF1668




















顔の白髪が全然ない。可愛いじゃん(笑)
DSCF1662




















回想終わり。


 

昨日、代々木公園で遊びまくったから
今日は、軽い散歩程度(15分)にしました。

イギーは、元気満々だったけど
こっちの体力が・・・

イギちゃんは爆睡中です。
CIMG2135

 

イギーのペンダントをリニューアルしました。

旧バージョンがこちら。
DSCF2852





















新バージョン
CIMG2104 
















似合ってるですか?(お直しされるイギー)
CIMG2097 
















石にはそれぞれ意味(力)があります。

緑めのう=長寿と健康をもたらす日本古来の魔除け
天願石 =強力な魔除け(厄除け)、開運へ導く、潜在能力の開花
水晶  =あらゆるものを浄化、全ての調和など

CIMG2067


 












おもいっきり、魔除けに偏ってしまいましたが(笑)、病気も含めて
悪いものがイギーから遠ざかりますように、という願いをこめました。


むんっ
 CIMG2102

早朝から代々木公園で散歩。

天気も良く
CIMG2093















気持ちよく散歩が出来ました。

CIMG2084















陽に当たって暑くなれば
日陰でゴロリン。
泥ん子イギ坊に変身。
CIMG2080















公園のランニングコースをランナーに紛れてダッシュ。
暑かったので、今日は2周で終了。

※フレンチブルドックは、鼻が短い為に体温調節が苦手です。
 なので、走らせる場合は、水分補給と体に水をかけて
 体温を下げてあげる必要があります。


合計2時間ぐらい散歩して帰宅。
CIMG2075















帰宅途中にあるカフェで休憩。紙コップの水をガブ飲み(笑)

CIMG2099















家に到着後、すぐにお風呂に入って
泥ん子イギ坊からイギーへ戻り
ベッドで爆睡です。

CIMG2127













※2013年6月10日に散歩後の寝顔を追加

十分な運動(エネルギーの発散)をさせていますので
食欲旺盛で、しつけも行いやすいです。

出来れば、毎日朝から代々木公園へ散歩に行きたいですね。



 

ヒートが始まると服着せられてオムツを履かされるから暑いよ(泣)

CIMG2032 














避妊手術をしていない為に、ヒート中は服を着せた上から
人間の赤ちゃん用のオムツを履かせてます。

<服の上からオムツを履かせている理由>
服を着せた上からオムツを履かせる事により
服とオムツの摩擦が増え、オムツが脱げにくくなる為です。

オムツだけだと、目を離した隙にオムツが脱げて
至る所に血が付き洗濯が大変になります。

通常のヒート用の服だと、オムツを履かせて
服を着せますが、しっぽがないフレンチブルは
どんな服を着せても、いつの間にか脱げてしまいます。


・~~・~~ 6/26追記 ~~・~~・~~

ヒート期間:2013/05/29(水)~2013/06/20(木)  23日間
 

愛しい

CIMG1709 














いとしい
CIMG1768














愛しい
CIMG1728 














私たちの宝物。
いつも、一緒にいようね。 

ある日の午後。カフェテラスでの光景。

CIMG1883












   
いぁっひゃひゃひゃひゃっ・・・って感じのコブタちゃん。

大好きだ、その顔 
(ただ、ハァハァしてるだけなんですけどね) 

昨年末、発見した乳腺のしこり。

幸い、その後は数が増えたり、極端に大きくなったりはしていない。
(米粒大のものの変化なんて、はっきり分かりませんが…)

いま、かかりつけ以外の病院も複数行って情報収集しています。
セカンドオピニオン集め。
本当にしこりを取る必要があるのか、子宮はどうするのか、、

イギーのQOLが一番大事。
飼い主の意見は、(予防も含め)不要な手術はしたくない。

でも、悩みます。
何がベストか。

現在、見てもらった病院の評価としては、

ゆくゆく悪性に変化する可能性がなきにしもあらずのため、
取った方がよい。生検はどちらでもお好きなよーに、ってな感じ。

共通するのは、悪性のしこりではないね(今は)、ってこと。


そろそろ、決断のときですね。
来週、もう一軒気になる病院があるので行ってみて、どうするか
決めたいと思います。


CIMG2033

代々木公園にて散歩。

午前中は、少し雨も降っていたのに
公園についたら晴天^^

CIMG1959















暑かったので水がおいしいよ。

CIMG1996















お昼は、 タールムでランチ。

すげ〜美味しそうな匂いがして・・・

CIMG2008 















家に帰ってお風呂に入ったら、爆睡。
まるで人間の様に枕を使って(笑)
※現在、ヒート中なので人間用のオムツを履いています。

CIMG2027


 

このページのトップヘ