Happy Together

2016年07月

駒沢公園動物病院では、無麻酔でレントゲンを撮ってくれます。
(短頭種は撮りづらいみたいね

レントゲンで判断できる範囲だけど、折れた歯はもちろん、ほとんどの
歯に対して細菌感染は見られなかった。

何だっけ?成犬の8割は歯周病だっけ?(違った?)
一応、イギーは大丈夫みたいね。
IMG_20160730_222717
あんなに歯磨きしてないのにねぇー ((゚m゚;)アレマッ

歯磨きできない(届かない?)場所に一部感染が見られるということでしたが、
微々たる範疇とのこと。

病院のHPにもあるんだけど、破折を起こす子は歯周病が少なく、
破折さえなければ、一生歯のトラブルとは無縁だったのではないか、
という子が多いんだって。イギーもご多分に漏れず、だね。


今回、抜歯か放置の二択で悩みました。

歯を残すリスクは、根尖膿瘍(こんせんのうよう)。

根尖(歯根の先端の部分)が細菌感染→炎症→膿がたまる→皮膚をつきやぶって
穴があく…。
歯周病とかで犬の目の下に穴が開いてる写真、見たことがある人も多いはず。
ビジュアル的に、かなりショッキングですよね。

全部の子がなるわけじゃないんだけど、歯を残してリスクがあるなら…と
抜歯を選択する飼い主さんも多いんじゃないかな。

抜歯の場合、今度は何十万円手術にかかるんだろうと、戦々恐々と
してましたが(笑)、麻酔も含めて5~6万円位と聞き拍子抜け
(特殊治療については、当然それなりの金額になるのでしょう)

その金額で「心配の種」もなくなるし、麻酔に耐えうる体力もあるだろうし、
もう、いっそのこと、「思い切って抜いたれー」と思ったりもして…

でも、
何も症状がないのに手術とか気がすすまないのよ。
麻酔で肝臓に大きな負担をかけるのも避けたい。

ハイパー元気BBAでも、やはりそこはBBAですから、何かちょっとしたことが
きっかけで、体調だだ崩れとか怖いし


今ある苦痛を取り除くとか、イギーのQOLが下がっててそれを良くするための
手術は価値があると考えています。

年齢からしても、緊急性のある場合を除いて、もう全身麻酔手術をする気は
ないかな。
(逆に、今後手術したいって思っても、年齢でNGになるかもね)


その後の経過写真を載せときます。
ちょっと、ビックリなことに
①IMG_20160515
▲受診直後(5月)
②IMG_20160624
▲受診1ヶ月後(6月)
ピンク色のプ二ッとした物体は、神経と神経を覆う肉芽というもの。
IMG_20160730_121459
▲受診2ヶ月半後①(7月)
少し大きくなってる。
IMG_20160730_121420
▲受診2ヶ月半後② 下からあおった状態
割れた歯の断面を肉芽が覆ってるようなイメージ。


神経が出てくるなんて…、人間で考えたら相当悪寒ものなんですが、
イギーは全然様子に変わりなし。

ちなみに、この肉芽自体が何か問題を引き起こすことはないとのこと。
また、この状態になったから痛みが増すとか、そういうことを表す状態では
なさそう。

涼しくなる頃に、再度レントゲンを撮ってもらう予定
それまで、観察を怠らないようにしないとね

関東圏で歯科と言えばいくつか有名どころが出てくるけど、今回、
この病院を選んで正解でした。

HPとか、あんなにいろんな情報を細かく載せてるの、すごいと思う。
メールでも相談にのってくれるし(これも普通ないよね)、
先生の熱意を感じますね。

88x31a

なかなか記事にまとめられなかったんだけど…(面倒くさがりなもんで
いい加減忘れてしまう前にUPしとこう。

5月某日、今年お初の病院へ行ってきたのです

歯がね、折れ(割れ)た… orz
(歯磨き絶賛サボり中だったので、いつ折れたのかわかんない)

私の忙しさも相まって、
「あれ?何か変?ぐらぐら?」と気づいてから、しばらく様子見してた。

歯が割れてる以外、イギーの様子に全く何の変化もなかったのと
(痛がる、庇う、元気がない、食欲が落ちる、発熱…etc)
歯となれば、行ける病院が限られてくるので、ついつい先延ばしに

で、本格的に暑くなる前に駒沢公園動物病院へ行ってきたのです
5a05254e
▲BEFORE:2014年頃の写真。歯が汚いな…

折れたのは、右上の裂肉歯(奥の大きな歯)。
歯の破折のほとんどが、この歯なのだそう。
①IMG_20160515
▲AFTER:割れた歯の破片を取り除いた。
IMG_20160718_122347
▲歯のかけら。


破折の原因は・・・100%ヒマチー(ヒマラヤチーズスティック)。

これ以外、歯が折れてしまうような硬さのものがない。
(たびたび掃除機のヘッドと格闘してたけど、まぁ可能性は低い)

「食べ物だしー」と安心してたけど、やっぱ硬すぎるんだわー
ヒマチーあげてる子は、長時間与えっぱなしにならないよう気をつけてください。

てかね、

与えないほうが無難っ

歯磨き効果(歯石の除去等)をうたった「牛骨おやつ」とかもあるけど、
歯磨きしたほうがよっぽど歯の健康のためになるよ。


今回、歯肉部分まで達する深い(激しい)破折だったみたいで、歯を残す治療は
無理とのことでした。

抜歯か放置の二択。

私はひとまず放置を選択。当然、リスクも考慮したうえ。
半年後に再検査するので、その結果で抜歯するか決めます。

88x31a

冷気が逃げるから早く入って
IMG_20160710_152849
(゚皿゚メ) ニャロォ~

88x31a

ここんとこ暑いので、休日のそうめん率高し~。もう夏だぜ、この暑さは

私が食べるモノ→ いーたんにおすそ分けの法則(笑)
IMG_20160710_131618
▲そうめん、ゴーヤ(茹)、炒り卵(ごま油)、しょうが(すりおろし)
IMG_20160705_235122-re
▲自分のごはん食べたくせに…どうにも小腹が空くようで目が怖い

88x31a

本日、イギーさん11歳6ヶ月になりました~

さて
某日、今年もバリカン片手にストレス解消(私のw)・ノリノリで刈りましたよ
物の怪たち(毛の残骸)の写真は撮り忘れた~。。
IMG_20160705_234624
年々思い切りがよくなり、我ながら腕が上がってる気がするわ~。
荒削りだっていいんですっ!(笑)
IMG_20160705_234827
▲お腹おなかっ! おっさんか!

体重は9.5kg前後をキープしているので、おデブになっているわけでは
ございませんそれにしてもお顔が黒い・・・。(顔は刈れなかった)
 IMG_20160705_234923
そして、恒例のコレね>愛犬ミネラル検査
人間の毛髪ミネラル検査の技術を犬に応用したもの。

ミネラルは、体が正常に機能するために欠かせないもんね~。
有害金属の蓄積についても調べてくれます。

最近、食餌に塩入れることも忘れるくらい手抜き飯なんだけど
ちょっと結果が怖い…


88x31a

どもー!
毎度のことですが、ご無沙汰しております

イギーさん、元気に過ごしております。
血液検査の数値も異常ナッシング。
IMG_20160624_183531
いま、11歳5ヶ月。もう少しで6ヶ月に…。
IMG_20160622_182154
もう、本当、食い意地がひどくて…。

ぴちゃぴちゃ音がするので、水飲んでるのな~と思って覗いたら、
私のコーヒー飲んでたり…(`ロ´;)アッ!

ゴミ漁って卵の殻を食べてたり…(`ロ´;)アッアッ!
IMG_20160622_182350
年を重ねるにつれ、「食への執着」がいっそう強くなってる気がします
ネタですんでるうちに、気をつけないとね

88x31a

このページのトップヘ